読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネトウヨに取り付く第二次世界大戦の亡霊の危うさ

右翼 左翼 大日本帝国 第二次世界大戦 日刊ーサイゾーリスペクト メディアのすきまZ 政治 保守

ダウンロード (1)

 ヒトラーは自国の不利益をユダヤ人に被せようとした。

現在ではヒトラーは悪人という位置付けが歴史的に定着しているので、優等生的な回答をするならユダヤ人は歴史の被害者で、ヒトラーの思いは妄想だ。
結局ユダヤ人があの戦争にとって何だったかは置いておくが、肝心なのは集団は追い込まれると、不利益に他の要因を″求めすぎてしまう″という事だ。

現在の日本にとっては中国、韓国、北朝鮮、俗に言う″在日″の人達がそれに当たる。
誤認識とまでは言わないが、ヒトラーもそうやって間違えた。

極端に○○のせい、日本の犯罪は○○のせいと認識し続けると絶対どこかでやりすぎ、事実とは違う部分が出てくる。
事実は違ってなくても、どうしてもその事実に体する行いとは違う部分が出てきてしまう。

一部の人達には、当時のドイツ人や、日本人がはまった思想に陥っていることをよく考えなおしてほしい。

広告を非表示にする