【ヘイトスピーチを勘違いしたクリエイター気取り】あべりょうとは何者なのか?

photo_20170506103220f11.jpg

17/05/06現在あの男がユウチュウブの広告にしているのは核攻撃サバイバーか。
ずーっとあんな感じで毒にしかならない動画で人を不愉快にしてクリエイターごっこを続けるつもりなのだろうか。
風刺するにしてもユーモアがない、強い怒りもない、だから只才能がない。

″なんかユウチュウブに道徳的な内容を真面目に語るように見せてアニメーションで不謹慎をやるクリエイター気取りの変な奴がいるな。 ″と思った人間はどれだけいるのか。
仮にそう思ったのなら嫌々名前を調べてこのページにたどり着いた人は多いのではないのか?

テポドンに幼児虐待 ″はじめはユウチュウブに道徳的な団体が広告をのせたのかなと思う。 AC(公共広告機構)かなと思う。
しかし少しでも動画を見ればそれは道徳的な広告ではなくいかに偏見に満ちた悪質な動画なのかが分かる。

製作者はあべりょう(生年月日、本名非公開)。
驚いたことに本業はユウチュウバーではなくwikipediaによると、テレビ朝日系列若大将のゆうゆう散歩やフジテレビ系列『志村笑!』などのエンディングテーマに採用された。″歌手であるらしい。

彼の動画がいくら差別的かは一度見ればわかる。
彼は動画のコメント欄を閉めているが唯一開けているフリートークは現在本当にブーイングしかないのだから、多くの人が只単純に不愉快だと感じているのが分かる。
テレビメディアはこのような人間が歌った曲を公共に流してよいのか。
極右政党という言い回しはしても極左政党という言い回しはしないテレビ局。
ついにバランス感覚に限界がきたのだろうか。

芸人の鳥肌実はテレビに出るべきではない、それは極左勢力も同じで不謹慎だ。

しかし広告になっていれば嫌でも目に付く。
それでもあべりょうは本当にアニメを作れるくらいしか製作者として才能がない。
アニメは別の人が作っているのなら益々才能がない。
ユウチュウバーのシバターが足の裏か納豆の臭い(つまりは嫌でも何故か嗅いでしまう人もいる臭い)ならあの人の動画はアスベストで、ただ単純に害があるだけだ。
テポドンとか政治とか幼児虐待とかを皮肉ってクリエイター気取りなのだろうか?
でもユウチュウブの広告にして謎のプッシュをされても、それ以外の動画は再生数がどう見ても差があるように見える。
どうしてだろうか? それは世の中に見る目がない訳でも、世の中が真実に気付いてない訳でもない。
只単純にセンスがないからだ。

真面目に動画を見てちゃんとした記事にしようかとも思ったが、そもそも私自身せめて名前ぐらい書かないと伝わらないかと思い嫌々調べただけで、あの人の名前なんて皆興味があまりないだろ?
自分が数字を持ってないからゆっくりやMMDに頼る人間と同じだ。
彼の動画も同じでアニメじゃなかったら誰も見ない。
その上コメント欄を閉じる等″企業なのかお前は? ″と言いたくなる。

”僕の名前がヤフートップ″とか言う動画を投稿していたが、世間が一瞬だけでも興味を持つことはある。
ニコ生の横山緑だってYahoo!トピックスにはのるし、犯罪者だってYahoo!トピックスにはのる。
Ms.ジョンレノンを殺しても世間は注目する。
ところでMs.ジョンレノンを殺した人間の名前を今でも言える人間は何人いる? 当時は何人いたのか?
テポドンや幼児虐待やイスラムは知っていても彼の名前を知っている人間は何人いる? いつまで名前は残る?
でも世間があべりょうにあまり興味を持っていないのは再生数がものがっているだろう。

あれだけ広告を出してその再生数って、本当にほとんど広告としてしか再生されてはいないんだ。
どこがプッシュしているのかは知らないがいつまでやるんだという感じである。

あべりょう(生年月日、本名非公開)

のちに彼の作品は、テレビ朝日系列若大将のゆうゆう散歩[1]やフジテレビ系列『志村笑!』などのエンディングテーマに採用された。 また、2013年にはYouTubeの動画広告で「ナパーム弾」などの作品が公開され、反響を呼んだ。 wikipediaより

反響なんて彼はコメント欄を閉めているから聞いたことがない。
唯一開けてるフリートークは誹謗中傷しかないが、じゃあ世間は北朝鮮が国際社会で大反響と言う書き方をするのか?

まあ、とにかく何かしらがお金をくれるんだろう。
このまま死ねるなら良い生涯だといえると思う。

しかしヘイトスピーチを勘違いしてクリエイター気取る様は今の世の中を風刺しているのか?
それとも本当にそういう人間性なのか?

 

egaoq.hatenablog.com